こうねまーゆ本舗について

代表挨拶

有限会社メインの代表と云うよりは、日々雑務係をこなしています。 階段を上ったり下りたりと、筋肉の維持に最適な運動を自然にさせていただき、とても感謝しています。 人も花や木も自然の流れには逆らえず、見えない力に支えられて日々を過ごしていると思います。そんな中で自分に出来る事を見つけて、それを目標に進んでいく。
振り返ると、そこには多くの方々に支えられていたんだなぁ!という事がよく判ります。 お互いに支えあい、補いあって今日の自分があると、常々心に思っています。
故に、いつもできる限りの努力をしていく事が私の目標です。目先ではなく先をみて考える事、周りをみて共に寄り添うことを信条にしています。 わが社の商品を、ご使用いただいているお客様の喜びの笑顔が一番の幸せだと感じています。
ご縁があって商品をご購入いただいたお客様が、長く安心してわが社の商品を愛用して頂けるよう日々精進して参りたいと考えています。

代表取締役社長 田中 佐知 

社長写真

事業内容

有限会社メインは、1984年以来、福岡県筑紫野市で化粧品製造・卸・販売を行っている企業です。
九州産の馬のたてがみから抽出される貴重な脂(こうね)を用いて、伝統的な手搾り製法でこうね馬油の製造を専門に行っています。
OEM(Original Equipment Manufacturer)も手掛け、お客様の要望に基づいてオリジナルブランドの製品を製造しております。

商品写真

会社概要

社 名
有限会社メイン
所在地
〒818-0031 福岡県筑紫野市隈191
連絡先
092-926-0108
役 員
代表取締役社長 田中 佐知
従業員数
10名
事業内容
馬油関連化粧品製造販売業
商標登録番号
登録第4234444号 商標「こうね(馬鬣油)」
登録第4104813号 商標「ジェイビーバアユ」
登録第4104814号 商標「メインノバーユ」
商標登録画像
感謝写真
作業写真

SDGsへの取り組み

有限会社メインでは、SDGsへのコミットメントを大切にし、地域社会との結びつきを強化しつつ、伝統的な製法と環境への配慮を大切にしています。 私たちは以下の価値観に基づいて事業を展開しています。

資源を無駄にせずに活用する持続可能な馬油製造の取り組み

当社の馬油製造プロセスは、環境に配慮した持続可能な取り組みを積極的に推進しています。この取り組みは、資源の効率的な利用と廃棄物の削減に焦点を当てています。

製造過程において発生する手絞りのカスは、ただ捨てるのではなく、肥料として再利用しています。このカスは、有機物として土壌に戻り、植物の成長を促進するために活用しています。
これにより、資源の有効活用をしながら、土壌の健全性も維持するのに役立てています。

SDGsの取り組みイメージ

また、製品から得られる原料のうち、使用できないスジなどの部位は、無駄にせず活用するためにスープに加工し、冷凍商品として提供しております。

このような取り組みにより、当社は製品の生産に伴う廃棄物の量を最小限に抑え、環境への負荷を軽減しています。私たちは持続可能な生産と消費を目指し、資源の有効活用と廃棄物の最小化を通じて、地球環境の保全に積極的に貢献しています。

スープパッケージ写真

原料、製法にこだわり、質の高い製品を提供

希少な原料を使用し、自社で手搾り製法を採用するなど、伝統的な製法を守りながら、丁寧な製造プロセスを守り抜いています。 環境への負荷を最小限にする配慮をしながら、日々より良い製品作りに努めております。

sdgs12

九州産原料を使用し、地元へ貢献

地元九州で飼育された馬の脂を使用し、地域経済の発展に貢献しています。これにより、飼育業者との連携を強化し、地域資源の持続可能な利用を推進しています。地域社会との結びつきを重要視し、地域の産業発展に貢献しています。

sdgs8

伝統を受け継ぎ日本の産業を守る

当社は1984年以来、福岡県筑紫野市でこうね馬油と、馬油の製造を続けており、伝統的な製法を尊重し地域の歴史や文化を大切にしています。
日本の製造業の未来に貢献するためにも、使命感をもちながら、日々事業を進めてまいります。

sdgs9

女性活躍推進の取り組み

当社は女性社長がリーダーシップを執り、全従業員が女性で構成された企業です。私たちはジェンダー平等を推進し、女性が自らの能力を十分に発揮し、活躍できる環境を整えることに力を注いでいます。具体的には、子育てや介護を行っている方々が柔軟に休暇を取ることができる体制を整えたり、従業員の働きやすさや利便性を重視した施策を展開しています。

sdgs5